フジテレビ系木曜劇場『ディア・シスター』

非日常なようでとてもリアルなドラマ

『ディア・シスター』

このドラマは区役所で働きゆくゆくは結婚も視野に入れた男性とお付き合いをしている、とても模範的な日常を過ごす真面目な姉のところへ、6年間音沙汰もなかった自由気ままに生活を送っていた妹が突然我が家に勝手に侵入、さらに見知らぬ男性と共に自分のベッドで横になる姿で対面、、、という明らかに日常では起きなさそうなシチュエーションでスタートします。 ですが蓋をあけてみると、母、姉、妹の歯車が噛み合わず創り出された少し歪な家族の形、そしてそこに隠された不思議な愛の形があり、どこか他人事ではないような、リアルな事情が描かれているホームドラマ的要素も含まれたドラマになっています。

演技派女優のW主演

松下奈緒さんと石原さとみさんのW主演と、演技部分のみでもとても見ごたえのあるドラマになっています。 松下奈緒さん演じる姉は、とても幸せな順風満帆な生活を送っているにも関わらず、どこか煮えきらない、自分を出し切っていないようなアンニュイな雰囲気を感じさせる演技が、普段から何か我慢してしまいながらなんとなく日常をこなしてしまっている自分の姿と重なり、つい感情移入してしまいます。 また石原さとみさんが演じる妹役はお姉さんの部屋に男を連れ込んだり、お姉さんに対してありえないような嫌がらせをし始めたりと一見、破天荒で関わり合いたくないような姿を演じているのですが、動画ならではのふとした瞬間に見せる瞳の動き、息遣いなどが絡み合い、どこかほっとけない、そして許してあげたくなってしまう妹像を演じきっています。 その性格には秘密が隠されているのですが、、、。

魅力的な男性陣

魅力的な女性陣の他に岩田剛典さんと平山治行さんが演じる男性陣の演技も見逃せません。 グイグイとくる恋愛物ではないからこそ味わうことができる、どこかもどかしい男性の恋心や、ふとみせる男らしい部分が所々に散りばめられていて毎話キュンとしたり、チクチクと心痛む場面もあり、臭い恋愛者が苦手な方にはぜひ観ていただきたいドラマです。 そしてなにより動画だからこそ楽しめる挿入歌。 シェネルさんが歌うHappinessが本当に、ここぞ!という場面で、むしろ今流されたら泣いてしまう、、、!という場面でしっかりと挿入されており、確実に素晴らしい場面と共に記憶にやきつきます。 今でも聴けばあの時の切ない感情がブワッと溢れ出ます。 ただの恋愛ものではない、どこか自分の人生も考えさせられつつ、感情移入をしながら全員を応援したくなるような素敵なドラマです。

 

ドラマを無料視聴する方法↓

→ディア・シスター動画を最終回まで無料視聴!

→昼顔~平日午後3時の恋人たち~の動画を無料視聴

→好きな人がいることの動画を最終話まで無料視聴